ロゴの由来

私たちが求める究極の袋とは?
「いつかはそんな袋を作りたい!」
究極の袋とは、人間が育つ袋、すなわち子袋(子宮)である。
子袋(子宮)は英語で「womb」(ウム) そして、有袋類ウォンバットの「wombat」から頭文字を取ってwom(ウォム)と発音し、それを社名としました。
また、別の意味でwomb(子宮)は、「物が発生する場所」という意味が有り、弊社のコーポレートスローガンを「どこにもないを生む」にしました。
会社案内へ
ページのトップへ