収納お役立ち話

除湿シート・湿度インジゲーターの使い方
湿度インジゲーターとは?
圧縮保管中にふとんが快適かどうかをチェックできます。
除湿シートとは?
羽毛ふとんが嫌う湿気を吸湿し、ふとんを快適に保管できます。
湿度インジゲーター ・ 除湿シートの使い方
・ふとんの上に除湿シートを広げたまま置き、その上に湿度インジゲーターを置いて使用します。
・その横にカットした脱酸素剤詳しくはこちらを置きます。
・天日干しで乾燥させれば繰り返しご使用いただけます(通常3〜5年程度)。
・除湿シートは天日干しで約1時間干して乾燥してください。

湿度インジゲーター ・ 除湿シート 取扱注意事項
※バルブの下には必ずふとんがあるように注意して置いてください。
※圧縮前・圧縮中に湿度インジゲーターの60%と70%の枠がピンクになった場合、天日干しの必要があります。
ふとんの干し方についてはお手持ちの羽毛ふとん取扱説明書をご確認ください。
一覧へ戻る
アイデア募集
ページのトップへ